Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

BLITZ BY ARIAPROII BSG-61 Wine Red

来年、Waltz Guitar Studioさんにneocasterをオーダーする前に、自分へのクリスマスプレゼントということで・・・(ぇ

病気で好きなものを飲み食いできないストレスを発散しているとも言います。(けっこう辛いです)

人参や大根を買う感覚でギターを買うと言われている私ではありますが、30代半ばまでエレキギターはセミアコとKramerしか持ってなかったんですよ。ギターを再開してから物欲が爆発した感じですかね。

セミアコは別として、今までGibson系のギターはあまり使わないできました。Guns N' RosesとかLed Zeppelinの影響でLes Paulを使う人って多いじゃないですか。また、Fender系と比べて改造できる範囲が狭いということもあって、敬遠してきました。

何故、今回買ったのかというと、今まで弾いたことがなかったから。

これから病気がさらに悪化したり、何かあったときに後悔しないよう、無茶をしない範囲で好きなことをするってなわけです。

今回、試奏したのは

・GRASSROOTS G-SG-47L(5万ちょい)
・BURNY RSG-55(4万くらい)
・BLITZ BY ARIAPROII BSG-61(1万ちょい)

の3本。どうせ改造しまくるからこれくらいの値段のでいいんです。

感想は・・・「どれも一緒」。フレットの処理が一番まともなのは一番安いBlitzでした。(笑) ネックの太さや音もBlitzが一番好み、となると買うしかないでしょう。

難点は、ヘッド落ちすること。これはストラップピンの位置を変えることで対応します。

今後の予定としては

・ペグをGOTOHのマグナムロックに交換。
・ナットをTUSQに交換。
・ポットをCTS製に交換。(Aカーブ)
・ジャックをスイッチクラフト製に交換。
・テールピースをアルミに交換&Fixer取付。
・ブリッジをGRAPHTECH製に交換。
・マスタートーンにしてFender TBXを取付。
・ブースター取付。(EMGのAB)
・PUをBartoliniの1CTAとPBF51に交換。

クリーントーンでインストが弾けて、いざというときはメタルもやれるギターを目指します。

次はneocasterを買います。目標は半年以内。