Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

Steinberger Spirit GT-PRO Deluxe Mod

今日は選挙ですよ。なのに、投票率が低いとか、本当に寒い時代に
なりそうです。

それはともかくとして、Steinbergerです。高校時代に初めて見た
ときはビビりました。本当にこれはギターなのかと。当時は金がな
く、本物を見る機会を得ることがないまま音楽から離れたのでした。

モト冬樹さんが使って、興味がなくなったということは・・・多分
ありません。多分。

私のは廉価版です。ボディはすべてメイプル製でスルーネックです。
正直、私はこっちのほうが良いと思いますよ。本家は反らないのが
売りだったのに、反りますからね。(笑) それに、本家はロッド
が入ってないから調整は無理です。

※後期のモデルはロッドは入ってます。

使う弦は本家と同じく、ダブルボール弦です。もし手に入れるなら
ストリングアダプターがあったほうが良いです。

ロッド調整用の穴が先端にあります。

ボディの下には座って弾くときのためのレッグレストがついてます。
PUは昔と違い、EMG Selectではないようです。見た目は。中身は知
りません。

私はGFSのPUに交換しました。今はたぶんパラレルでどちらも固定さ
れているはずです。そのうちBartoliniに交換するような、しないよ
うな・・・

ジャックは海外製のシールドでないとサイズが微妙に合わなくて音
が出ないことがあります。

トレモロ。固定が一応できます。一応。ただ引っ掛けるだけなので
信頼性はちょっと低いです。アームの使い勝手は・・・残念ながら
いまいちです。チューニングがあまりに安定しないため、私は固定
してます。

このギターの難点はチューニングがしづらいこと。回すツマミとブ
リッジの間のワッシャがプラ製なため、摩擦で回りづらいんですね。
私はネットでテフロンワッシャが良いという情報を仕入れて、使っ
てみました。白い部分がテフロンワッシャです。

テフロンにすると、確かにスムーズに回ります。

このギターは人によっては弾きづらくてしょうがないようです。買
いたいと思う方は試奏したほうがいいです。

たまにイケベで三万を切るときがあって、それが狙い目ですかね。