Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

ウクレレのLow-G化と新しいケース

ウクレレを手に入れたのはいいものの、付属のケースがありえないほど小さく、取り出すのも仕舞うのもかなり大変です。あと、4弦の音が2弦より高いのがどうにも慣れなくて、ずっと放置していました。

 

ある日、Low-Gにするといいとアドバイスを受けて、さっそく島村楽器の店員さんに取り寄せてもらいました。ワースというメーカーの弦です。

 

http://www.worthc.to/strings.html

 

アドバイスをくださった方は、ワースなら弦の太さは同じだからそのまま使えると言っていて、実際にその方のウクレレを見た時に弦の太さは確認したはずだったのですが・・・私が買った弦はごん太でした。そのままでは張れません。

 

というわけで、例によって例のごとく、浅草のNaked Guitar Worksさんのお世話になることにしました。弦楽器なら何でも直す!という言葉の通り、最近はなんとウッドベースのリペアとかもやってます。(笑)

 

f:id:smeagol14:20130313144505j:plain

 

リペア後の写真。ワースの弦はかなり長くて、2回分使えそうです。

 

ウクレレを始めようと思ったのは、インストを弾きたいからで、コードストロークをジャカジャカ弾くつもりはありません。Low-Gにしたことで、ウクレレらしさは若干失われたものの、音域が増えたことで私としては使いやすくなりました。

 

ついでにケースも新調しました。ポケットがついていて、取り出しが簡単なやつ!と注文したら、すぐに取り寄せてくれました。

 

f:id:smeagol14:20130313144412j:plain

 

 

私のはボディの形がちょっと変わっていて、ケースを選ぶんですよね。このケースは3150円でした。 

 

f:id:smeagol14:20130313144427j:plain

 

 

リュックみたいに背負えるようになっています。私は図体がでかいから背負うのはやめておきます。

 

年内に何曲かマスターして、YouTubeに音源をアップするのを目標にしておきます。