読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

河井英里 追悼盤 ひまわり

河井英里 追悼盤 ひまわり

河井英里 追悼盤 ひまわり

 

 

01. バルカローレ-独唱-

02. 満月のドルチェ

03. ウンディーネ-造語詞Ver.-

04. 夕凪

05. コッコロ-オルガン

06. サンタクロウスの空

07. ルーミス エテルネ

08. Second Season〜希望〜

09. ARIA

10. 水の鏡

11. たんぽぽ水車

12. SUNFLOWER

13. 満月のドルチェ-Live Ver.-

14. コッコロ-Live Ver.-

15. バルカローレ-Live Ver.-

16. サンタクロウスの空-Live Ver.-

--------------------------------------------------

 

河井英里さんの存在は何となく知ってました。音楽仲間が何度か話題にして、何度か彼女の曲を演奏するのを聴いたのがきっかけでした。

 

2008年にガンで急逝されたことを去年知って、買ったのがこのアルバムでした。以来、何故か毎日のように聴いています。

 

何故か、というのは本来なら私の好みからは外れる音楽だからです。私が音楽で最も重視するのは歌詞で、どこの言語であれ、意味のあるものでなければならない、と考えています。また、歌詞の内容も大事です。

 

というわけで、河井英里さんの音楽は普段なら思いっきり避けて通る部類に属します。なのに、何故か聴いてしまいます。

 

このアルバムに収められているのは、本来なら世に出ない音源ばかりです。13〜16は最後のステージの音源です。

 

通して聴いて思うのは、歌い手としての表現力の素晴らしさです。曲によってかなり的確に使い分けているんでしょうね。おかげで聴き飽きることがありません。

 

個人的には「ルーミス エテルネ」、「たんぽぽ水車」、「SUNFLOWER」が特に気に入ってます。やはり、意味のある歌詞がついている曲が好きです。(笑)

 

この3曲と「ウンディーネ」はいわゆる仮歌なんですが、どれも仮歌とは思えないクオリティの高さで、実際に発売された他の歌手が歌ったバージョンよりもはるかに良いと感じました。

 

他の曲もヒーリングミュージックのお手本みたいな出来で、仕事の行き帰りについ聴きたくなります。

 

13〜16は発表する予定はまったくなく、とりあえず録音していたものだそうで、逆にそれが、河井英里さんの実力を証明することになってます。実際に会場で観られた方々がうらやましいです。

 

聴けば聴くほど、素晴らしさを感じれば感じるほど、急逝が惜しまれます。実際に歌声を聴いてみたかった。

 

素晴らしいのは歌声だけでなく、プロバイダの事情で消えてしまった掲示板(惜しい!)ではファンの書き込みに丁寧に返事を書かれていたとか。

 

何というか、理不尽ですよね。

 

改めて、河井英里さんのご冥福をお祈りします。