読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

YAMAHA SLG110S BM

一年くらい前に買って、知人に預けていたギターです。とにかく軽いギターがいいと言われたのですが、お気に召さなかったようで、手元に戻ってきました。代わりにES-339 Proが旅立ちました。 

 

f:id:smeagol14:20130320143837j:plain

 

 ネックはともかく、ボディは独特ですね。玩具だ!と言いたくなる人の気持もわからないではないです。一応、プロも使ってますし、道具としてはかなり優秀だと思うんですがねぇ。 

 

f:id:smeagol14:20130320143847j:plain

 

ヘッドにはYAMAHAのマーク、ペグはゴールドです。つまみの部分がなかなかおしゃれです。難点はカポタストをつけるには小さすぎること。あと、指板のローズウッドがちょっと安っぽいです。 

 

f:id:smeagol14:20130320143924j:plain

 

 ブリッジはこんな感じ。ピンで止めるタイプではありません。私はどうもピンで止めるタイプのブリッジが苦手で、こっちのほうが好きです。

 

f:id:smeagol14:20130320143950j:plain

 

 ボディの横にはいろいろついてます。上からLEDランプ、エフェクト、ボリューム、ベース、トレブル、電源スイッチ、イヤホンジャックとなってます。

 

シールドを挿すと問答無用で電源がONになるようで、いざというときに電池切れを起こすことがあります。実際、ありました。(笑) 常にACアダプターを使うのが良さそうです。

 

エフェクトは面白いです。二種類のリバーブ、コーラス、エコーが選べます。それぞれ効き具合は一切設定はできないものの、使えるレベルにあると思います。イコライザーもなかなか効きは良い感じ。

 

f:id:smeagol14:20130320144005j:plain

 

ボディの裏は9Vのバッテリーボックス、下の方には外部音源用のボリュームとジャック、シールドジャックがあります。

 

久々に使ってみて思ったのは、まず軽いこと。そして、こんな形なのにちゃんとアコギの音が出ます。エフェクターの乗りが良いので、エフェクターを多用する人にも向いていると思います。練習用ではなく、普通にライブなどで使えるギターですよ。

 

ただ、ボディの厚みがエレキ並みなので、私にとっては非常に弾きづらいです。そのうち慣れるんでしょうけど。