読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

ストラトのネック交換(3)

ATLANSIAに注文したネック、なんと今日の午前中に届きました。早いです。

 

驚いたのは送料や代引き手数料を取られなかったこと。ネックの代金に含まれているようです。 

 

f:id:smeagol14:20130329094717j:plain

 

 

こんな 感じで届きました。

 

f:id:smeagol14:20130329094901j:plain

 

 開けたところ。梱包は・・・ちょっとラフかも。(汗)

 

f:id:smeagol14:20130329094951j:plain

 

 ネックは研磨済みでシーラーなどは塗られてません。

 

f:id:smeagol14:20130329095005j:plain

 

 ヘッド裏にはATLANSIAのシールが。塗装する前に剥がします。

 

f:id:smeagol14:20130329095012j:plain

 

 ネックエンドには国産を示すシールが。これも剥がします。

 

f:id:smeagol14:20130329095041j:plain

 

 ロッドはレンチではなくドライバーで調整するタイプでした。

 

f:id:smeagol14:20130329095141j:plain

 

メイプル指板のほう。研磨は完璧です。チップなどは一切なし。 

 

f:id:smeagol14:20130329095200j:plain

 

 こちらはネック裏にスカンクラインが入ってます。

 

f:id:smeagol14:20130329095149j:plain

 

ペグ穴は9mmなのでクルーソンと合います。

 

f:id:smeagol14:20130329095212j:plain

 

メイプル指板もロッドは同じ。

 

フレットのすり合わせなどは必要なものの、値段からは考えられないクォリティの高さを感じます。仕事がとても丁寧。

 

試しに手持ちのストラトのボディにつけてみたら、ぴったり合いました。FenderやSquierなら特に加工せずにつけられるはずです。たぶん。

 

あまりにきれいなので自力で塗装するのは気が引けますが、せっかくなので自分で塗ります。今回もアサヒペンのジェルカラーニスを使います。着色はせずにクリアーをいきなり塗る予定です。4回くらい塗って、軽く全体をヤスリがけ(1000番くらい?)をしたら終わり・・・かな?

 

ところで、指板はフレットごと塗ってしまって良いものなのでしょうか?

 

何はともあれ、ネックのリプレースや自作をしたい方にはATLANSIAはかなりおすすめです。