Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

ストラトのネック交換(8)

ネックの交換の続きです。ペグ取り付け用の木ネジが折れて心も折れて、最後の仕上げはNaked Guitar Worksさんにお願いしました。

 

 http://www.nakedguitarworks.com/

 

出来上がりはこんな感じ。

 

f:id:smeagol14:20130501123605j:plain

 

f:id:smeagol14:20130501123641j:plain

 

Naked Guitar Worksの小園さんも多田さんも、とても良いネックだと褒めてました。

 

f:id:smeagol14:20130501123616j:plain

 

f:id:smeagol14:20130501123649j:plain

 

失敗点は、塗装です。ジェルカラーニスのクリアはウォルナットと比べると、硬化後もちょっとベタつく感じがします。ウォルナットで塗ったネックとは触った感じが明らかに違います。

 

音のほうは、かなり変わりました。昔、安物のギターにFenderのネックをつけたときも音がだいぶ変わりましたが、今回はそのとき以上の変化が出た気がします。

 

というわけで、ATLANSIAのネックはかなりおすすめです。海外とかから取り寄せるよりはるかに手軽で、良いものが手に入りますよ。

 

http://www.atlansia.jp/