Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

VOX MARK3もどきを作る(4)

家は寿司屋を営んでいます。つまり私は寿司屋の倅です。

 

子供の頃から何が嫌だったかというと、たまにいるんですよ。「無料で寿司を食わせてくれよ」とか言う輩が。

 

最近は最近で「無料でギターを直してくれよ」とか「無料でギターを改造してくれよ」とか言う輩がいます。

 

何であれ”対価”は必要なのですよ。こういうことを平気で言える人は、自らが本業としていることを無償でやれと言われたらどんな反応をするのでしょうかね?

 

人間として馬鹿にされているというか、見下されている気がして非常に不愉快ですし、冗談でも言ってはいけないことだと思います。

 

何はともあれ、そういう愚かで浅はかな人間は心底、軽蔑します。

 

さて、MARK3もどきの製作の続きです。オリエントブルーで3回塗装した後、ウォルナットで1回塗装し、乾燥させた状態です。

 

f:id:smeagol14:20130504111954j:plain

 

 

トレモロ部分のザグリも1回だけ塗装しました。

 

f:id:smeagol14:20130504112005j:plain

 

 

ウォルナットで塗った意味はほとんどないような・・・ そんなものなのか、塗料の問題なのか、いまいちよくわかりません。

 

今日はまず800番のヤスリで全体を研磨します。ところどころザラザラしていたり、細かい泡のようなものがあるので、研磨してなくすわけです。研磨後の写真がこれです。

 

f:id:smeagol14:20130504112642j:plain

f:id:smeagol14:20130504112649j:plain

 

 

丁寧に隅々まで研磨した後、水を含ませたウエスで全体を拭きます。

 

f:id:smeagol14:20130504113218j:plain

f:id:smeagol14:20130504113226j:plain

 

 

素地調整をもっとしっかりやるべきだったのか、あるいは塗料をもっとちゃんと混ぜるべきだったのか、あるいはステインで着色すべきだったのか、あるいはこんなものなのか、よくわかりませんが、どことなく”これじゃない感”が漂います。

 

気を取り直して、サイドとトップに再度、オリエントブルーを塗って乾かします。

 

f:id:smeagol14:20130504113927j:plain

 

 

次回は未定です。パーツを揃えねば。