読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

YAMAHA NTX700

機材レビュー

人生で二本目のエレガットです。(たぶん) 

 

ギターの中で一番好きなのは、ナイロン弦のギターです。音色がとにかく魅力的で、弾いていて飽きません。

 

 エレガットはOvationを使っていました。ライン音はとても良いのに、生音はダメで弾き心地もいまいちなので今は某フォーク酒場に置きっぱなしになっています。その後、手に入れたArt&LutherieのAmi Nylon Cedar(値段からは考えられないほど素晴らしいギターでした)は音楽仲間が恋に落ちて強引に連れ去られ、手元にナイロン弦のギターがない状態が続いていました。

 

今回手に入れたYAMAHAのNTX700はボディが薄く、ネックの幅が狭めで14フレットジョイントと、スチール弦のギターに近い仕様になっています。材はネックがナトー、サイドとバックがナトーかサペリ、トップがスプルースで指板がローズウッドらしいです。ナトーが使われているギターは初めてです。

 

f:id:smeagol14:20130504132754j:plain

 

 

まぁ、最低限の品質は満たしているかな~と。YAMAHAは特別良くもなければ酷くもない、別の表現を使えば面白みがない印象があります。

 

ヘッドの形とロゴがマークだけなのは良いです。ペグやナットは普通。

 

f:id:smeagol14:20130504132810j:plain

 

 

14フレットジョイントなのでクラシックギターが苦手な人でもとっつきやすいかと。手前に見えるのはバッテリーボックス。

 

f:id:smeagol14:20130504132905j:plain

 

 

コントトールはボリュームとイコライザー、それとベースとトレブルのバランスの調整?用のつまみがあります。チューナーはなかなか使いやすいです。

 

f:id:smeagol14:20130504132844j:plain

 

 

付属のケースはこれ以上安っぽくできないだろうと思うほどです。大事に使いたい方は別途ケースを買いましょう。

 

何だか否定的なことばかり書いている気がしないでもないですが、生音はボディが薄い割に豊かで、ナイロン弦にありがちな音のこもりもあまり感じません。ライン音も良いです。

 

もう少し安くてもいい気がしますね。Ami Nylon Cedarより二万円近く高いことを考えるとコストパフォーマンスは悪いかな。