読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

自作ギター4号機の製作(15)

放置するのはやめて、ヘッドの穴埋めだけやってみます。 

 

ペグを取り付けたところ。

f:id:smeagol14:20130911200934j:plain

 

電動工具は便利ですね。下穴を開けるのがかなり楽になりました。

 

f:id:smeagol14:20130911200949j:plain

 

ぱっと見、何の問題もなさそうでしょう? だがしかしで、1弦のペグを留めるネジの部分にでっかい穴が・・・

 

f:id:smeagol14:20130911201025j:plain

 

 

ゴトーのネジはよく折れるみたいで、私のはいきなり半分折れました。両隣に2ミリの穴を開けて、さらにそれを3ミリにして、真下にも3ミリの穴を開けてやっとネジが取り出せました。メイプルの丸棒でも突っ込めばいいだろうと6.5ミリのドリルで穴を開けたのが上の写真になります。

 

実際、ペグをつけてみたら、ほとんど気にならないんですよね。それならパテで埋めればいいじゃん?と考えて、取り出したのは・・・

 

LOCTITE 多用途補修パテ! 

f:id:smeagol14:20130911201045j:plain

 

よ~く練って混ぜて(これがめんどくさい)から、穴が開いたところに押し込んで、一時間ほど放置。

 

f:id:smeagol14:20130911202001j:plain

 

 カチカチに固まったことを確認してから、上の部分をナイフで削ってネジの下穴を開けます。

 

f:id:smeagol14:20130911211231j:plain

 

 ナイフで削るとき、やっちまいました。(笑) 刃物を使うときは余所見しちゃいけません。 

 

f:id:smeagol14:20130911205035j:plain

 

ここで最近使っている電動工具の一部をご紹介します。BOSCHのIXO 4とBlack & DeckerのCP300Xです。IXOを買った後に、仲間からCP300Xをいただいて、結果的にはダブりました。 これでも十分、作業は楽になります。使い勝手が良いのはCP300Xのほうですね。IXOはトルクアダプタをつけられるのが良いです。

 

f:id:smeagol14:20130911205550j:plain

 

ペグを取り付けて、ネジを締め込んだ後、完全硬化するまで放置します。もしかしたら、後でアロンを塗りこむかもしれません。

 

f:id:smeagol14:20130911211345j:plain

 

パテで埋めたところがほとんど目立たないから、これでOKにします。