読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

YAMAHA APXT2

機材レビュー

もうギターは買わないと誓ったはずなのに~また買いました。アル中みたいなもんです。お値段は25000円くらいだったような・・・

 

今回買ったのはヤマハから発売されているAPXトラベラー「APXT2」です。これくらい小さければセッションに持って行きやすいかな?と思ってついつい。(笑)

 

APXは大昔に最上位モデルのAPX-50を買ったり、廉価版も何本か買ってきました。が、全部売却済です。エレアコが出始めのときで、音がしょぼかったんですね。アコギとしても当時手元にあったタカミネやK.Yairiより良くなかった記憶があります。

 

いつだったか、NTX700を買って、YAMAHAへの評価が改まりました。まぁ、しかし、ギターに関してはポリシーが感じられないメーカーだとは思ってます。

 

まずはケースから。しょぼいです。

 

f:id:smeagol14:20131222121540j:plain

 

 

CRAFTERのマンドリンのほうがケースは良いです。

 

f:id:smeagol14:20131222121547j:plain

 

 

全体像。このギターはインドネシア製です。材はボディトップがスプルース、サイドとバックがメランティ、ネックはナトー、指板はローズウッドとなってます。

 

メランティというのはフタバガキ科の木で、要するにラワンです。インドネシアではメランティと呼ばれてます。YAMAHAでなければ1万円台で売られそうです。 

 

f:id:smeagol14:20131222121643j:plain

 

 

ヘッド。いたってシンプルです。ペグのボタンが良いです。ナットはプラなので気になる人は変えましょう。

 

f:id:smeagol14:20131222121653j:plain

 

 

ヘッドの裏。ペグはクルーソンタイプです。ネックの塗装は独特な感じがします。

 

f:id:smeagol14:20131222121704j:plain

 

 

邪魔すぎるストラップピン。(笑) ネックとボディの継ぎ目がかなり残念な感じになってます。ネックはフィルムみたいなものが貼ってあるんですかね? ストラップピンはそのうち付け直します。

 

f:id:smeagol14:20131222121758j:plain

 

 

コントロールはボリュームとトーンのみ。チューナーがついてます。チューナーのボタンの反応は悪いです。あと、私のは導管が埋めきれておらず、サイドに打痕みたいに見える部分があります。

 

f:id:smeagol14:20131222121734j:plain

 

 

ジャックはエンドピンとは別になってます。バッテリーは単三電池を使います。

 

f:id:smeagol14:20131222121824j:plain

 

 

ボディトップ。ブリッジがでかいです。ブリッジは好みで交換するなりなんなりすればいいかと。

 

f:id:smeagol14:20131222121934j:plain

 

 

音のほうは生音もアンプで鳴らした音も悪くありません。何だかんだで最近、このギターばかり弾いてます。もう少し作りが丁寧だったり、メランティではなくサペリあたりを使っていてくれれば・・・と個人的には思います。

 

全体的には、セピアクルーなどの格安ギターよりはぜんぜんましなので小さいギターが欲しい人は試奏してみるといいでしょう。