読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

Bigsby B7の取り外し

楽器リペア・改造

ギタリストのLes Paul氏の影響でGibson Les Paulに取り付けたBigsby。見た目はかっこいいですし、独特なビブラートのかかり具合は好きです・・・が、重いんです。演奏云々の前に運ぶのすら嫌なくらい重いので外すことにしました。

 

まずは弦を外して

f:id:smeagol14:20140920085759j:plain

 

エンドピンを外します。 

f:id:smeagol14:20140920085920j:plain

 

この部分はエンドピンに引っ掛けるだけなのでボディ材によってはスッポ抜けるかもしれませんね。

f:id:smeagol14:20140920085952j:plain

 

ボディトップ側の 固定ネジを外します。

f:id:smeagol14:20140920090051j:plain

 

Vibramateも外します。インチサイズはマイナスネジ、ミリサイズはプラスネジになってます。

f:id:smeagol14:20140920090104j:plain

 

取り外し完了。

f:id:smeagol14:20140920090322j:plain

 

元に戻りました。これはこれで良いですね。もっと使ってあげないと。(^_^;)

f:id:smeagol14:20140920092609j:plain

 

弦は音楽仲間からいただいたElixirを張りました。ギターも喜んでいると思います。

f:id:smeagol14:20140920090537j:plain

 

なお、外したBigsbyはVibramateその他とセットでヤフオクで売れました。(笑)