読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

ネックのリフィニッシュ(4)

 自分が何を目指しているのか、書いた記憶がないので書いておきます。

 

私は別にビルダーを目指しているわけではなく、全て自力でやることも目指していません。ネックを木材から作ったりする人を尊敬はしますけど、自分はそうなりたいとも、そうなるべきとも思ってません。ただ自分の好みな楽器が欲しくて、自分でできる範囲は自力でやれればいいというのが基本的なスタンスです。

 

そりゃ、ボール盤とかプレーナーとか欲しいですし、自由に使える環境があればと思いますよ。でも、それが叶えられる人はほとんどいないわけで。サンダーがけをしたら「うるさい」と言われ、スプレーで塗装をしたら「臭い」とか周りから言われるのがオチなわけです。

 

このブログでは、機材も場所も充実していない状況でどこまで出来るかとか、こんな改造のアイデアがあるとか、こんなパーツがあるとかをのんびりと書いていこうと思います。

 

**********

さて、ネックのリフィニッシュの続きです。雑なサンダーがけで付いた傷をサンディングで消した後、ジェルカラーニスのパインを1回塗った後、同じくジェルカラーニスのクリアーを5回塗りました。

f:id:smeagol14:20150402131900j:plain

 

今までずっと塗る回数を少なくすることを心がけてきました。取説にも2回塗ればいいと書かれてましたし。でも、着色料が入ったものは別として、クリアーは何度も塗った方が、鏡面仕上げとまではいかなくても程良いテカリ具合になるなと思いました。手触りも今までがサラサラならこのネックに関してはツルツルになってます。

 

色の染まり具合はあれとして、傷に関してはほぼほぼ消えました。

f:id:smeagol14:20150402132126j:plain

 

ヘッドの先とロッド調整をする部分の傷も消えてます。

f:id:smeagol14:20150402132202j:plain

 

・・・まだまだ甘いようです。

f:id:smeagol14:20150402132139j:plain

 

ネックも傷がついてました。これは塗った後についたみたいです。これは放置します。

f:id:smeagol14:20150402132105j:plain

 

次回は指板の磨き・・・の前にフレットが錆びてるので錆落としをします。

f:id:smeagol14:20150402132243j:plain

 

有名?なピカールを使わない方法を試み・・・る予定です。