読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

Power Pins(1)

なんでアコギのブリッジはピン止めのままなんだろう?と思ってました。弦交換が面倒ですし、ピンが抜けたのに気付かず使ってるのを見たこともあります。

 

Power Pinsはピンが苦手?な私にぴったりなパーツです。今回はMusic Lifeさんで買いました。対応が早く送料も安いので気に入りました。弦交換が楽になり、トーン、サステイン、音量が変化するんだとか。

 

パーツ自体はこんな感じです。レンチとプレート、パワーピンが6個入ってます。 

f:id:smeagol14:20151128103146j:plain

 

ピンは3種類あって、それぞれT、M、Bと裏にあります。1~2弦はTを、3~4弦はMを、5~6弦はBを使います。

f:id:smeagol14:20151128103228j:plain

 

マニュアルも入ってました。

f:id:smeagol14:20151128103246j:plain

 

取り付けでまず大事なのは、トップ板とブリッジの厚さを測ることです。厚みによってワッシャを使う数が決まります。これを怠るときっちり固定できなくなる恐れがあります。

 

ワッシャの数が決まったら、2弦と5弦から取り付けていきます。プレートの1弦と6弦の部分が楕円になっているので、2弦と5弦から付けるわけです。それでプレートの位置が決まったら他の部分もつけます。

 

ギターは買ったばかりのEL-00にしました。 

f:id:smeagol14:20151128110622j:plain

 

実際に取り付けてみて思ったのは、手がでかいと大変ということ。特にエレアコの場合、ボディ内は配線材などでさらに狭くなるので大変です。力木が手の甲に当たって作業が終わるころには腫れてました。(笑)

f:id:smeagol14:20151128110645j:plain

 

作業をするときはボディ内にタオルか何かを敷いたほうがいいかもしれません。レンチの手に持つ部分がもう少し短ければ使い勝手が良くなる気がします。ちなみに取り付けるときは6個すべて付けた後、徐々に締め付けていったほうがいいでしょう。

 

 弦の交換は横から弦を入れて・・・

f:id:smeagol14:20151128110736j:plain

 

ボールを横?にしてはめるだけ。弦の種類によっては取り付けはできないので気を付けましょう。

f:id:smeagol14:20151128110753j:plain

 

実際の音の変化はまた次回ということで。