読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

忠継大王の設置にハマった話

PC関連(ハードウェア)

自宅の2階に無線LANの親機を置いています。1階だと電波が弱いので中継器を買ってみた・・・というのが今回のお話。

 

あれこれ調べて選んだのはPlanexのMZK-EX300NPという製品。

PLANEX 11n 無線LAN中継機 忠継大王 MZK-EX300NP コンセント直挿し型 ソケット一口追加 見えルンです対応

 

 

5GHzに対応した製品もあります。

PLANEX 11ac 無線LAN中継機 忠継大王 MZK-EX750NP コンセント直挿し型 ソケット一口追加 見えルンです対応

 

 

メリットとしてはコンセントの口を1つ占有しないことがまず考えられます。

 

4/9にAmazonで注文したら、その日のうちに届きました。が、そこからが長かった・・・

f:id:smeagol14:20160410114240j:plain

 

取説を見ると、本体と親機のWPSボタンを押すだけで設定が終わるとのことでした。だがしかしで、我が家ではダメでした。

 

・192.168.1.~のセグメント内でないと機能しない。

ここで意味が分からん!という人は買うのはやめましょう。 ルーターやLAN内のPCのIPアドレスが192.168.1.~になっていれば第一関門はクリアです。

 

ルーターやPCのIPアドレスを直す必要がある場合は、NASIPアドレスを先に直したほうがいいでしょう。

 

NEC製品との相性はいまいち?

うちはNECのWR4100Nというルーターをアクセスポイントモードで使っています。が、いくら設定を直してもダメでした。アクセスポイント側のWPSボタンを先に押したり、忠継大王側のWPSボタンを先に押してもダメ。

 

たまに青いランプが点灯しても、いきなり消えて振り出しに戻されます。

 

手動で設定を変更しようとしたり、ファームウェアをアップしようにもうまくいかないはずです。

 

・マニュアルが古い

マニュアルには”Planex-EX_24”というSSIDにつないで~と書いてありますが、見つかりません。というか、ありません。代わりに”Planex_ex_setup”が見つかりました。

 

結局、私は下記のやり方で設定をしました。

  • iPhoneiPadとかでもOK)で”Planex_ex_setup”に接続する。
  • ブラウザを起動してURLに192.168.1.254と入力する。
  • IDとパスワードを入力する画面になるので”admin”、”Password”でログイン。
  • 設定画面が出たら、忠継大王が中継する親機のSSIDの情報を入力する。
  • 設定を保存する。

ちなみに、設定を行う端末のIPを変更する必要はありません。仕様を変えるなら、マニュアルくらい更新してほしいです。詳しくない人は故障したと思うかも。

 

設定後、1階の端っこに置きました。まだパソコンはつないでいませんが、スマホタブレットで接続したところ、違いははっきり感じられました。

f:id:smeagol14:20160410114454j:plain

 

忠継大王を設置した後、スマホなどの設定を変える必要はありません。これは楽でいいですね。だがしかしで、マニュアルが古いままというのは不親切すぎます。

 

・・・ブログを始めて初めて、他人様の役に立ちそうな投稿をした気がします。(笑)

 

ほなほな。