読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

2015/4/18 Eric Clapton@日本武道館

だいぶ前に「Claptonのライブに行かない?」と誘われて、観られるうちに観ておこうとチケットを買い・・・すっかり忘れていました。いろいろありましたからね。

 

 The Yardbirdsから始まる経歴は素晴らしいの一言。知名度は相当高いんじゃないでしょうか。有名な曲も多々あります。

 

来月には新しいアルバムが出るようです。

アイ・スティル・ドゥ

アイ・スティル・ドゥ

 

 

今回のメンバーは下記のとおり。Nathan EastとSteve Gaddがいないのは残念。

 

Eric Clapton(G. / Vo.)
Andy Fairweather-low(G. / Vo.)
Paul Carrack(Key. / Vo.)
Henry Spinetti(Dr.)
Chris Stainton(Key.)
Dave Bronze(B.)
Dirk Powell(Banjo / Vl.)
Michelle John(Backing Vo.)
Sharon White(Backing Vo.)

 

事前に「今回はマンドリンとかアコーディオンが入っててよかったよ」と知人に言われていて、渋めな感じになるのかな?と思いつつ、武道館に向かいました。武道館の中に入るのは大昔、柔道の大会に出場して以来なはずで、懐かしかったです。

 

当日のセットリストはこんな感じ。赤字は新しいアルバムに入る曲です。

  1. Somebody's Knocking
  2. Key To the Highway
  3. I'm Your Hoochie Coochie Man
  4. Next Time You See Her
  5. I Shot The Sheriff
  6. Circus Left Town
  7. Nobody Knows You When You're Down And Out
  8. I Dreamed I Saw St. Augustine
  9. I Will Be There
  10. Cypress Grove
  11. Sunshine State
  12. Gin House
  13. Wonderful Tonight
  14. Crossroards
  15. Little Queen Of Spades
  16. Cocaine
  17. High Time We Went

 

さて、感想を書きます。

 

好きな人には申し訳ないですけど、武道館でやる内容ではないと感じました。ギタリストとしては素晴らしいと思ったものの、エンターテイナーとして、フロントマンとしては10点満点で3点くらいだな~と。13500円は高すぎです。

 

私が悪いと思った点を挙げていきます。

 

・バックメンバーが歌っても盛り上がらない

客はEric Claptonを観に来ているわけで、バックメンバーが知らない曲を歌っても面白くないんですよ。今回は唯一のアンコール曲もPaul Carrackが歌い、締まらない終わり方になってました。

 

・音のバランスが悪い

ベースは何を弾いてるのかわからないわ、キーボードの音は2人とも耳に痛いわ、マンドリンアコーディオンもまったく聴こえないわ、サイドギターもほとんど聴こえないわ、ステージのほぼ真正面で聴けたのに、バランスの悪さは驚異的でした。

 

・音作りが酷い

Stratcasterの音色は素晴らしく、Martinも悪くなかったのですが、スライドで使ったアコギとGretschは歪みすぎで、酷すぎました。サイドギターもLes Paul?とは思えない酷い音で、中国製のレプリカでも使っているのか?と心配になりました。

 

・セットリストがつまらない

7までの流れは良かったんです。スタンドから見ていてアリーナの反応は興味深かったです。サイドギターがボーカルを取ったときはトイレタイムになってましたし。最後に会場の照明がついたときの溜息は本人には届かなかったのかな? 2年前もアンコールはこうだったと聞いて、正直呆れました。

 

・時間が短い

退屈なソロ回しをして、バックメンバーに何曲も歌わせて100分しかやらないのはいただけません。ブルースが好きとか嫌いとか関係なく、盛り上がらない内容でした。別にLaylaをやらなくても、他にもたくさん有名な曲があるのに、さらっと流して終わりというのは・・・

 

批判してばかりではあれなので、良かった点も書きますか。

 

I Shot The Sheriffはアレンジが良かったです。個人的に好きなCircus Left Townが聴けたのも嬉しかったし、リードギターは昔ほどではないにせよ、さすがと思わせるものでした。・・・って、それだけかよ。(笑)

 

ライブから2日しか過ぎていないのに、ほとんど記憶に残らないライブでした。口直しに誰かのライブに行かねば・・・