Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

MacBook Air (13-inch, Early 2015)

ストレス発散には買い物!・・・ってなわけで、またまた買っちゃいました。

 

MacBook Airの13インチモデルです。

f:id:smeagol14:20160626220056j:plain

 

Mac向けの最新OS、”macOS Sierra”が発表されて、長らく使ってきた2008年製のMacBook Aluminiumが動作対象外になりました。8年前のマシンをよくサポートしてくれたな~と感謝の気持ちしかありません。

 

別に「新しいOSがインストールできない」=「使えない」じゃないですし。

 

だがしかしで、Apple WatchでAuto Unlockができるとかいろいろ聞いてしまうと、試したくなるのが技術者の性。(言い訳です。はい。)

 

今回はMacBookを買おうかと思ってました。

www.apple.com

 

色が選べたり、Retinaディスプレイだったり、実物を見るとお持ち帰りしたくなる魅力があります・・・が、USB-Cが1ポートしかない拡張性の低さは大問題。

 

私の場合、一番使うアプリはXcodeでして、iPhoneiPadをつなげてデバッグをするのはしょっちゅうです。あと、店頭で実際に比べてみて、処理速度もAirの方が上だと感じて、Airを買いました。

 

裏側。このモデルもSSDを交換できるみたいです。1.0TBのSSDとか惹かれますね。

f:id:smeagol14:20160626220106j:plain

 

左側には電源とUSB3.0、ヘッドフォン端子があります。

f:id:smeagol14:20160626220115j:plain

 

右側にはThunderbolt 2、USB 3.0、SDXCカードスロットがついてます。f:id:smeagol14:20160626220125j:plain

 

キーボードは日本語。店頭でも英語が選べれば・・・って、需要がないか。

f:id:smeagol14:20160626220143j:plain

 

買ってすぐ、Sierraをインストールしました。 

f:id:smeagol14:20160626220248j:plain

 

お目当てのApple WatchからのAuto Unlockは未実装でした。orz

 

iPhoneでおなじみのSiriは既に日本語に対応していました。精度はかなりのものです。「明日の天気は?」と聞くと今いる地域の天気が表示されて音声で案内が始まりました。Siriだけでもアップデートする価値はあると感じました。

 

ただ、USBのLANアダプターなどは使えなくなり、ドライバーのアップデートが待たれます。私は我慢弱いのでThunderboltのLANアダプターを注文してしまいました。Speckのプロテクトケースも買わねば。

 

PC本体はこれでしばらくは手を出すのはやめて、次は家のWIFI環境をどうにかする予定。TEPCOひかりからauひかりに変わってから、根本的に遅くなっているような気もするのですが。

 

ほなほな。