読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

SONY CLIE PEG-NR70

PC関連(ハードウェア)

スマートフォンが主流となった今、PDAと言っても「何やそれ?」となる方が多いでしょう。

 

仕事を辞めたら当然、家にいることが多くなり、部屋の掃除をしたら、こんなのを発掘しました。

f:id:smeagol14:20160713204022j:plain

 

SONYが発売していたClieというPalm OS搭載機です。これは2002年に発売されたNR70というモデルで、この2年後の2004年に発売されたVZ90というモデルが最後の日本語Palm OS搭載機となったようです。

 

私はPalm OSが大好きで、HandspringのVisorという製品が特に好きでした。

f:id:smeagol14:20160716182218j:plain

 

Appleを意識したとしか考えられない透明な筐体、乾電池で駆動する手軽さ、そしてPalm独自の文字入力方式「Graffiti」がとにかく素晴らしくて、携帯電話を忘れてもVisorは忘れないくらい気に入ってました。シングルタスクならではの軽快な動作が好印象でした。

 

SONYClieを出した頃は、画面が暗すぎて「こんなの使えね~」と見向きもしませんでした。(とか言いつつ買った記憶もありw) だがしかしで、その次に発売されたPEG-N700Cというモデルからハイレゾ画面を搭載して、結局、SONY以外のPalm OS搭載機が日本からなくなる状況に。

 

ゲーム機に例えるなら、SONY以外が初代ファミコンSONYがPS 3みたいな感じ? 見づらかった日本語が見やすくなって、Clie以外は使う気にならなくなったのは私だけではないはず。たぶん。

 

今回発掘したNR70は日本国内で唯一Palm OS搭載機を販売するメーカーになったSONYが発売した迷作です。折り畳み機能とキーボードがついています。

f:id:smeagol14:20160713204040j:plain

 

画面を反転させて折りたたむと4つのハードウェアボタンが隠れて押せなくなるという謎な設計が、その後の迷走っぷりを感じさせます。(笑)

 

iPhone 5Cの方が薄く、小さいです。技術の進歩ってすげ~と思いました。

f:id:smeagol14:20160713204056j:plain

 

掃除の結果、見つかったのは本体だけでケーブルがなく、充電ができません。試しにヤフオクで探したら700円で出品されていたので落札しました。

f:id:smeagol14:20160716180005j:plain

 

無事起動。

f:id:smeagol14:20160716180045j:plain

 

ジョグダイヤル(懐かしいw)の動きがおかしいことを除けば動作には問題なしでした。ここCLIE Palm Desktop Ver4.1とAceecaの64 bit USB Windows Driver for Palm/Garnet OSを落としてインストールしたら、Windows 10でも同期その他できました。

 

頼まれごとを片付けたら、アプリをいろいろ入れてみるつもりです。昔は何をインストールしていたのやら。そもそも、アプリがまだ手に入れられるのかどうかという問題もありますね。

 

ほなほな。