Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

LAMY AL-star charged green

一応、楽器の方も弾いてはいませんが、Les Paulのリフィニッシュやベース用ボディの塗装などもいろいろやってます。そちらは普通に吹き付けでやっているのでネタにはしません。

 

というわけで、しばらくは文房具ネタやPCネタが続くと思われます。余裕ができたら模型も再開したいです。

 

今回買ったのはLAMYのAL-starです。LAMYは毎年限定色を出していて、インクも出しています。今年のAL-starの限定色はcharged greenです。

f:id:smeagol14:20160903095108j:plain

 

箱はいつも通りです。万年筆は箱がつきます。

f:id:smeagol14:20160903094923j:plain

 

中はこんな感じ。 

f:id:smeagol14:20160903095051j:plain

 

限定色のインクボトルを買おうとしたら、コンバーターが品切れで入荷も未定と言われたので断念しました。が、限定色のカートリッジが付属してました。

f:id:smeagol14:20160903094949j:plain

 

上が通常のカートリッジ(ブルー)で下が限定色のカートリッジになります。safariのインクが切れるまでは保管しときます。(今回買ったAL-starはコレクション目的で買いました。)

f:id:smeagol14:20160903095200j:plain

 

本体の構成はsafariとほとんど一緒で紙製のストッパーが挟まってます。アルミ製だからか、とても軽いです。

f:id:smeagol14:20160903095140j:plain

 

先端部分は樹脂製でした。safariの万年筆と同じく、持ちやすいです。

f:id:smeagol14:20160903095255j:plain

 

部下のインド人で一番の仲良しが今月誕生日で、万年筆が好きらしいのでAL-starのブルーを贈るつもりでいます。今回買ったのはそのためだったりもします。

 

万年筆ネタはまだまだ続きます。

 

ほなほな。