Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

ペンケースの中身

待望?のシルバーウィークが始まりますね。私は20日にBABYMETALのライブに行く以外は特に予定はありません。

 

今回のネタはペンケースの中身です。前回、ネタバレしているのですが・・・

 

手放したものについてまず書いてみると、

 

・カキモリローラーボール

字が太いのが耐えられませんでした。普段使うにはきつい気がして、同僚にあげちゃいました。同じ透明軸ならバランスやプロフィットJr.の方が使う気になります。

 

・LAMY safari(黄色いほう)

同僚が万年筆が欲しいと言うので今日、進呈。

 

・プレジール

これは最初から誕生日プレゼントとして買って部下に贈りました。気に入ってくれたようで良かったです。次はインク沼に・・・(笑)

 

・バランス(黒)

透明軸のを買った後に買って、同僚にあげました。

 

そして、残ったのは

f:id:smeagol14:20160916214134j:plain

FABER-CASTELL AMBITION

舶来品の割に細字が書けて、デザインも気に入ってます。ただ、Studioと比べるとインクフローがいまいちな印象を受けます。調整次第で何とかなるかもしれませんが。手に持った時のフィット感もいまいちかも。

 

・LAMY studio

これは文句なしに良いです。持ちやすさがSensa Meridianに劣ること以外に不満はありません。AMBITION同様、漢字を書いてもストレスは感じません。

 

f:id:smeagol14:20160916214143j:plain

・PILOT カクノ(細字)

安心して使える安ギターみたいな万年筆です。

 

・PILOT カクノ(中字)

細字との違いを知りたくて購入しちゃいました。

 

・PILOT コクーン

万年筆仲間に「そろそろコクーンなんていかがですか?」と勧められて即購入しました。勧められるだけあって、カクノを手放してもいいと思えるくらい良いです。詳しくは明日にでもブログに書きます。

 

・プラチナ萬年筆 バランス

これも非常に良い万年筆です。キャップが透明でないこと以外、不満はありません。使っていて楽しくなります。

 

セーラー万年筆 プロフィットJr. 透明感

 キャップが嵌合式でないことを除けばまったく不満なし。これも非常にコストパフォーマンスが高い万年筆だと思います。

 

これ以外にPARKAR 5thも2本常に持ち歩いてます・・・が、やはり字が太めなのが難点でほとんど使ってません。あて名書きとかをするときとか、水に濡れる可能性があるものに字を書くときのためにカバンに入れてるだけですね。もったいない。

 

実際に使ってみると、安価でも国産品の方が「実用性」の面で舶来品より勝っていると感じます。舶来品が好きという気持ちもよ~くわかります。万年筆はやはり楽器と似ているかもしれませんね。

 

来週はいよいよWatermanのCarèneをお迎えします。それ以外にも何本か試し書きをして、良いと感じたものがあれば買うかもしれません。一応、それも含めてあと数本で本気で打ち止めにする気でいます。

 

次は万年筆に合うノート探しでもしますか。

 

ほなほな。