読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

9/23は万年筆の日

f:id:smeagol14:20160922152736j:plain

 

1809年9月23日にイギリスのフレデリック・バーソロミュー・フォルシュが金属製の軸内にインクを貯蔵できる筆記具を考案して特許を取得したんだそうです。

 

世界堂にて・・・

昨日、Waterman Carèneの入荷状況を聞きに世界堂に行ったら、ちょうど入荷したばかりでした。給料日直前なので「金曜日にまた来ます」とだけ伝えるつもりが、PILOTのエラボーの取り置きを何故か頼んでしまい・・・

 

ちなみに、エラボーはペン先がSEF、金属軸の青を選びました。SEFは青か赤しかありませんでした。

 

回り道をしてスタートに戻る

今日は桐の箱の中に保管しているParker 75とMontblanc Meisterstück 144にLAMYのインクをつけて試し書きをしてみました。感想は・・・「他の万年筆いらないじゃん」でした。字幅は問題ありませんし、書き味が惚れたくなるほどの素晴らしさ! いろいろ買う必要なかったじゃないかと後悔は・・・してないかな。実際に買って試さないとわからないこともあるということで。

 

というわけで、週末、カートリッジかコンバーターを銀座の伊東屋に買いにいきます。ついでにインクも。

 

インクと言えば

相変わらず会社にPILOTの色彩雫「霧雨」、「紺碧」、「躑躅」、「天色」を置いて使ってます。「紺碧」と「躑躅」は大きい方の瓶で買いたいと思う良さです。「霧雨」はちょっと私は薄すぎて使いづらく感じました。絵を描いたりする方には良いかもしれません。

 

次は青、赤、グレー以外のもの、「深緑」、「夕焼け」、「土筆」を小さい瓶のセットで、「竹炭」を大きい方の瓶で買います。

 

最後?の1本

  • LAMY studio
  • FABER-CASTELL Ambition
  • PARKER IM
  • PILOT コクーン
  • プラチナ バランス
  • セーラー プロフィットJr.
  • WATERMAN Carène
  • PILOT エラボー

これが普段持ち歩いている万年筆で、PARKER 75とMontblanc Meisterstück 144を加えると10本。きりがいい数ではあります。が、最後?に1本買っておこうかな~と妄想しています。

 

この10本にない特徴は?と考えて浮かんだのは、ペン先がバイカラーのもの。金と銀に染め分けられているやつです。となると、Pelikan Souveränかセーラーの高いやつか・・・

 

どうせKISSのフェアウェルツアーばりに最後最後と言いつつ増やすんだろう?と自分でも思うような、思わないような。

 

ほなほな。