読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

PILOT エリート95S


パイロット万年筆 巨泉

 

けっこう有名なコマーシャルみたいですね。私は知りませんでした。が、買いました。

f:id:smeagol14:20160927203336j:plain

 

きっかけは、Waterman Carèneの予約をしたとき、店員さんがエリートのペン先もデザインが良いと言ったこと。それ以来、ずっと気になってました。

 

まずは外箱から。最近買ったエラボーやカスタムヘリテイジ91の箱とは違います。

f:id:smeagol14:20160927203128j:plain

 

今回はペンケースもついてました。

f:id:smeagol14:20160927203148j:plain

 

全長は短いです。コンバーターの袋と同じくらい? コンバーターはCON-40にしました。

f:id:smeagol14:20160927203242j:plain

 

キャップの中に隠れている部分は割と長いです。キャップも割と長め。

f:id:smeagol14:20160927203317j:plain

 

コンバーターはほとんど隠れます。インクがどれくらい入っているかわかりづらいです。

f:id:smeagol14:20160927203452j:plain

 

ペン先は面白い形をしています。ペン先の裏のラインが個人的にたまりません。今回はEFとFと試してFを選びました。

f:id:smeagol14:20160927203348j:plain

 

キャップを後ろにさすとこれだけ長くなります。

f:id:smeagol14:20160927205427j:plain

 

書き味も字幅の細さもさすがは国産品だと思います。特にPILOTは個体差が少ない印象があります。舶来品にげんなりさせられた直後だったからか、恍惚となりそうな書き味の良さでした。

 

最近、いろいろと使ってみて思ったのは・・・金ペンはいい!ということ。(笑) LAMY studioとFABER CASTELL Ambitionは鉄ペンでも素晴らしいですが、特に国産の金ペンはコストパフォーマンスが高くて素晴らしいです。

 

今回、この他にもいろいろと買ってます。というわけで、まだまだ万年筆ネタは続きます。

 

ほなほな。