Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

FIORENTINA Oval

Amazonで変な万年筆が1500円くらいで売られているのを見つけて、気が付いたらポチってました。Amazonも危険ですねぇ。

 

Fiorentinaというイタリアのブランドらしいです。公式サイトは見つけられませんでした。寄木細工で作られたペンです。

f:id:smeagol14:20161009123138j:plain

 

軸の柄がなかなか綺麗です。

f:id:smeagol14:20161009123235j:plain

 

中には真鍮のパイプが入ってます。なので重みはそこそこあります。表面はツルツルです。

f:id:smeagol14:20161009123249j:plain

 

キャップを後ろに挿したところ。キャップがちょっとはめづらいです。

f:id:smeagol14:20161009123313j:plain

 

キャップにはロゴが入ってました。

f:id:smeagol14:20161009123216j:plain

 

ペン先はドイツ製。シュミット社の製品ですかね。

f:id:smeagol14:20161009123436j:plain

 

ペン先の裏。

f:id:smeagol14:20161009123500j:plain

 

買ったとき、カートリッジすらついていなくて、ペリカンのカートリッジをつけました。

f:id:smeagol14:20161009123547j:plain

 

字幅は国産のFくらいです。難点は書き味が微妙なこと。引っかかるというか、書いていて何か違和感を感じるんですよね。ちょうど来週、町田でペンクリニックがあるそうなので持っていって調整してもらうつもりです。

 

意外とちゃんと表面処理がしっかりしてあって、ウレタンオイルでコーティングし直すことができなかったことも残念。(笑)

 

たまにネットで木軸の万年筆にラッカーを~なんて書き込みを見かけますが、プライマーやシーラーを塗らないと悲惨なことになります。エアブラシなどがないならニスを塗った方が楽です。

 

エアブラシで塗るにしても、吹きすぎないようにして、しっかりと乾燥させることが大事です。

 

せっかく今までいろいろやってきたので、エアブラシを使って万年筆をリフィニッシュしてみようかと考えてます。手始めにカクノをラップ塗装で塗ろうかな。

 

ほなほな。