Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

MERCEDES BENZの万年筆

音楽仲間から、バーバリーの万年筆と一緒にこちらもプレゼントしていただきました。高級車で有名なメルセデス・ベンツの万年筆です。こちらは革のケースに入ってました。

f:id:smeagol14:20161105112212j:plain

 

全景。シルバーの色合いに惚れ惚れします。

f:id:smeagol14:20161105112249j:plain

 

キャップを後ろに挿したところ。キャップはどちらに挿してもカチッとはまります。些細なことではありますが、重要です。

f:id:smeagol14:20161105112349j:plain

 

天冠にはエンブレムがさりげなく入ってます。

f:id:smeagol14:20161105112322j:plain

 

ペン先。ドイツ製らしいです。

f:id:smeagol14:20161105112436j:plain

 

ペン先の裏。

f:id:smeagol14:20161105112508j:plain

 

ドイツ製だからFといっても太いのかと思ったら、パイロットのFより細めです。それでいてカリカリ感は皆無。今現在の手持ちで好きなペンランキングを作ったら、長年の相棒の2本を除く前提で、これがダントツの1位であると断言できるクォリティがあります。

 

どこの製品なのか非常に気になります。コンバーターもどこのが合うのやら。

 

バーバリーといい、これといい、いきなり本当の意味でハイクォリティなペンを2本も手に入れたら、よほどのものでない限り、今後買っても満足しないでしょう。

 

次、買うとしたらパイロットのカスタムヘリテイジ92かカスタム74の透明軸のいずれか、後はカスタム845ですかね。プラチナの肥後象嵌にも興味はありますけど、ちょっとデザインが・・・

 

海外のはDUKE孔子万年筆以外は眼中になしかな。

 

万年筆を構成するパーツで、一番私が大事だと思うのはペン芯とペン先だと思うんです。胴軸が手作りでもペン先はOEMとかでは魅力は感じないというか、わざわざ高い金を出す意義が見いだせません。それならペン先の供給元が出しているメーカーの製品で手に合うやつを選んだほうが出費は少なく済みます。

 

海外製にしても同様です。たくさん集めてニラニラする目的な人はあれとして、筆記用具として使おうと思うなら機能面とコストパフォーマンスは大事ですよ。

 

買った順番とレビュー?する順番がめちゃくちゃなので、これからレビューするものをリスト化しておきます。

  • DELTA ヴィルトゥオーサ
  • PELIKAN M205 マーブルブルー
  • パイロット カヴァリエ
  • パイロット グランセ
  • パイロット レガンス89s
  • パイロット カスタムヘリテイジ912 FA
  • パイロット カスタム74 伊東屋限定ブルー
  • パイロット デラックス漆
  • パイロット 2016年限定キャップレス万年筆 ネットブラック
  • 無印良品 アルミポケット万年筆

パイロット製品の多さ。(笑) 買ったことを忘れたものがあるのは内緒です。

 

ほなほな。