読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

無印良品 アルミポケット万年筆

文房具

 オートから出ているタッシェという万年筆に一目惚れをして、どこにも売ってないよ!と悶々としていたら、「無印からほぼ同じのが出てますよ」と仲間から情報をいただき、買いました。

 

基本的に、私は通販は使いません。届くのを待つのが嫌ですし、実物が写真と違っていたらショックですからね。ペリカンのアクアマリンみたいにさ。

 

会社の近くの新宿ルミネ2にある無印のショップに行ったら、同じデザインのボールペンと一緒にしてありました。(笑) もう、紛らわしいのなんの。お値段はタッシェより500円高い1500円でした。

 

全景。とてもコンパクトでシンプルです。

f:id:smeagol14:20161113113349j:plain

 

キャップの中には長~い首軸が。ちなみに、引き抜くのはちょっと力がいります。会社の女子は引き抜くのに苦労してました。

f:id:smeagol14:20161113113413j:plain

 

首軸の後ろにはゴムのリングがはまっていて、キャップのぐらつきを防止するようです。・・・完全にはできていませんが。

f:id:smeagol14:20161113113512j:plain

 

キャップを後ろに挿したところ。パイロットのペン習字ペン(改造中)と並べてみました。

f:id:smeagol14:20161113113446j:plain

 

ペン先。線幅は海外のFってな感じ。ダイソーのより細いです。

f:id:smeagol14:20161113113538j:plain

 

ペン先の裏。

f:id:smeagol14:20161113113550j:plain

 

カートリッジはここから入れます。コンバーターを使うのは無理でしょうねぇ。

f:id:smeagol14:20161113113651j:plain

 

欠点としては、ペン先が乾くのがやたら早いことが挙げられます。もしかしたら、インクを変えることで解消されるかもしれませんが。

 

Apple製品に似合うと言われてから、自宅の机の上にずっと放置しているのは内緒です。

 

Macだろうが万年筆だろうが、無駄に特別視したり神格化して、それを他人に押し付けてくる輩は苦手です。Macはただのパソコン。万年筆はただの筆記用具。

 

ほなほな。