読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

2016年を振り返る

雑記

つらつらと今年を振り返ってみます。

 

・・・けっこう忘れてる部分も多いですが。^^;

 

1~4月

 去年の年末から今年の前半にかけては、姉に振り回されっぱなしでした。今までの人生で一番過酷だったと言えます。

 

数え切れないくらい新座の市役所やら警察署に行き、役所の方や病院関係者、議員の方、仲間にお世話になり、何とか平穏な生活を取り戻すことができました。姉を引き取っていた時期は言葉に表せないほどきつかった・・・

 

父が入院したり、退院後にまた倒れて緊急入院にもなったり、いろいろあったなぁ。

 

今となっては、得難い経験ができたと思えます。独身なのに離婚届を買いたりもしました。(笑)

 

介護などで悩んでいる方は周りに何と言われようと、プロや行政の力を借りたほうがいいですよ。本当に。

 

5~8月

あまり記憶に残ることはなかったような? 一番のイベントは4年ほど勤めた職場を離れたことでしょうね。

 

請負契約なのを逆手に取って適当な時間に出社できたこと、iPadアプリの開発ができたこと以外はメリットがなかったというか、 もっと早く見切りをつけて離れるべきでした。

 

ただ、家のことで大変なときに融通が利いたのは良かったです。普通なら即契約を切られても仕方のない状況でしたからね。

 

9~12月

約10年ぶりに新宿に戻りました。毎朝9時に始業するのが辛くて辛くて。(笑) おかげで夜遊びができなくなりました。が、おかげで生活が健康的になり、持病の方はかなり良くなりました。

 

ギターや模型から遠ざかったこと、会社にいる時間が長くなった影響で万年筆熱が再燃して、自分でも呆れるくらい買いました。そして、多くの得難い出会いが生まれました。来年はさすがに買う量は減ると思われます。

 

仕事は久々に管理に専念、自分で手を動かすことはほとんどなくなりました。外国人の部下がたくさんできたり、仕事で英語を使うようになったり、全体的には充実していて、楽しく過ごせています。

 

音楽

ギターは本当に弾かなくなりました。喉の不調もあって、フォーク酒場の類にはまったく行かなくなりましたね。ライブもやらなかったような。アッシュのTelecasterも結局、未完成のままになりました。

 

来年はTelecasterを完成させて、DeDeのマスター(残念ながら亡くなられました)に依頼されたLes Paulのリフィニッシュを完成させたら、ベースを2本くらい作るつもりです。

 

演奏の方は・・・正直、やりたいことがないんですよね。なのでペースは低めで活動していくことでしょう。

 

そうそう、BABYMETALの東京ドーム公演に行ったのは良い思い出です。久々に行って良かったと思えるライブでした。来年もBABYMETALは応援します。

 

模型作り

ほとんど進まず。orz 後は塗装するだけのものが増えていってます。(^^;

 

BANDAIビークルモデルのミレニアムファルコンやスターデストロイヤー等など、作りたいものはいろいろあります。とりあえず、塗装待ちのものを完成させないと。

 

万年筆

30年近く数本しか使っていなかったのに、8月以降の数ヶ月で何本買ったことやら。プラチナのプレピーからモンブラン、手作り万年筆までいろいろ買いました。

 

たくさん買って使ってみて得た結論は、楽器と同様、調整がきちんとされているかどうかが重要で、値段が高いからといって良いとは限らないということ。

 

再塗装待ちのがたくさんあるのでそれを片付けてから、自作します。

 

その他

一番悲しかったニュースは10月末にDeDeのマスターが急死されたこと。まだ現実感がありません。言葉に表せません。

 

買ってよかったもの

・13インチMacBook Pro

USBポートが多いTouch Bar付きを買いました。今まで買ったMacの中でずば抜けて満足度は高いです。メモリを増やさなかったことを後悔しています。レビューはまた年明けにでもやります。

 

・Nexus 5X

Willcomの端末を機種変更しました。Android端末はOSのアップデートができないものが多いのが不満点ですが、Nexus 5Xは最新の7にアップデートできますし、独自機能がついていないのも良いです。動作もさくさくしていて指紋認証も使えて、SDカードなどが使えないデメリットを補う良さがあります。

 

・Aurora Ipsilon

たくさん買った万年筆の中でベストを挙げろと言われたら、Auroraのイプシロンを挙げます。舶来品ながら3本買ってすべて調整いらず、国産並みの字幅、コンバーターは国産より量が入る・・・等など、首軸の横のパーティングラインが目立つ以外、欠点が見当たりません。私はオプティマも持っていますが、道具として考えたらイプシロンの方が良いです。

 

8月以降は、倍速で時間が過ぎていったような気がします。来年はプライベートも充実させたいものです。

 

最初の楽しみは1月の神戸のペンショーですかね。

 

ほなほな。