読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Thought of the Day

本業はSE、趣味は万年筆集め、模型作り、ギター改造なおっさんのブログです。

BANDAI MILLENNIUM FALCON(1)

今月から職場が変わり、慌ただしく過ごしているうちに4月が終わりそうです。

 

新しい職場はなかなか快適で、出社も9時ではなくなって楽になりました。一番の違いはパワハラがないことですかね。前の職場は先月末で数十人辞めていきましたが、どうなることやら。合掌。

 

今回のネタはバンダイビークルコレクションのミレニアム・ファルコンです。スター・デストロイヤーと一緒に見かけて買ってしまいました。

f:id:smeagol14:20170429171702j:plain

 

万年筆の再塗装をする前に、エアブラシのリハビリ目的で作ってみます。ゴールデンウィークが終わる前に塗装を終わらせたいところです。

 

中身。ディティールの細かさ、組みやすさはさすがバンダイです。もう少し入手しやすければ文句なしなんですが・・・Yウィングとか。

f:id:smeagol14:20170429155206j:plain

 

このキットの難関?はシールが細かいこと。おっさん泣かせです。とりあえず今回はシールは使わずに塗装ですべて済ませる予定です。たぶんその方が楽なんじゃないかなと。

f:id:smeagol14:20170429171634j:plain

 

そしていきなり塗装前の状態に。組み立て方は説明書とは変えている部分があります。コクピット周りがそうです。

f:id:smeagol14:20170429171554j:plain

 

機銃とレーダー以外は組み立てちゃおうかとも思いましたが、バーニア部分が後ハメが厳しいことがわかり、このやり方にしました。

 

気を付けるべきなのはレーダー部分のパーティングラインが目立つことで、形状もやすりがかけづらいため、デザインナイフで丁寧に削っておきました。他は特には気を付けるべき部分はない・・・はず。

 

次は黒サフを吹いてから明るめのグレーで全体を塗って、濃いグレーとゴールド?のパネル、コクピット部分の黒、バーニア部分の蛍光ブルーを塗ってから組み立てて、スミ入れやら汚しやらをやるつもりです。

 

ほなほな。